涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 やよい軒のチキン南蛮定食!

またこの日も組版作業に没頭。気がつくと、とっくに一般のお昼時を大幅に過ぎておりました(汗)。

もうおやつの時間、午後三時です! それでも仕事がまだいっぱい残っているので、今日は作業場から最も近いお店で昼食を摂りましょう。そのお店は、この仕事場のあるマンションの一階にテナントで入っている『やよい軒』。ここは、切羽詰まった仕事の合間に、たま~に入ります。住所は、台東区寿四丁目七番地七号。東京メトロ銀座線の田原町駅を出た交差点そば、浅草国際通りに面しています。

f:id:yokobentaro:20150619194227j:plain

さっそく、非常階段を下りてお店に直行、この間わずか三十秒。入口を入って、すぐ右側に券売機がありますので、迷わず好物の『チキン南蛮定食』七百四十円を選択。定食をオーダーするとご飯は食べ放題(セルフサービス)です!

f:id:yokobentaro:20150619194356j:plain

店内は、四月末にリニューアル工事が完了したばかりで、清潔感が溢れていますね。以前より仕切が多く設けられております。これなら人目を気にせずゆっくりできますね。各卓上には「タクアンの千切り」が置かれていますので、これだけでもご飯が何杯でも食べられそう(嬉)。

揚げ物メニューなので、そこそこ時間がかかるかと思いきや、食券を渡してから数分程度で注文の品が配膳されてまいりました! その写真がこちらです(笑)。

f:id:yokobentaro:20150619194604j:plain

メインの皿には、カラッといい色に揚った鶏肉に、甘酢ダレとタルタルソースがたっぷり。添え付けのサラダにはコマドレッシングがかかります。冷奴の小鉢も付いて栄養バランスが良い感じです。味噌汁の具は油揚げに若布、これも嬉しい取り合わせですね。

それでは、チキン南蛮から……いただきま~す! うん、甘酢ダレがかかっていますがサックサク、鶏肉もとても柔らかでジューシーです。甘酢ダレの甘みにマッタリとしたタルタルのコクと酸味が加わって、二切れでご飯一杯は食べられてしまいそうです(汗)。で、実際に二切れで小ぶりの飯椀は空っぽ、さっそく一杯目のお替わり!

次の二切れにいく前に、冷奴をつまんで……いい豆腐ですね。基本僕は醤油をかけませんが、大豆独特の甘みがあって、濃い味付けのおかずの箸休めにピッタリ。そして、再びチキン南蛮をガブリ! 気がつけば、二杯目のご飯も食べ尽くしていました。さらにご飯をもう一杯……。

さらに野菜も食べましょう。うん、ゴマドレッシングが濃厚で、これだけでもご飯が一杯食べられそう(汗)。ここで味噌汁に手を付けます、猫舌なもので……。やっぱり若布と油揚げの味噌汁は美味しいですね。そして十分ほどですべて完食!

仕事場へと急いで戻り、作業の続きを……でも、お替わりを二杯したのが良くなかったですね……仕事の最中に堪えがたいほどの睡魔が襲ってまいりました(汗)。

ここで、残念なお知らせです。以前当ブログで紹介した『とりカツ定食』が五月末日でメニューから消えておりました(泣)!!!

●昨日歩いた歩数……二万二千百三十九歩。二日連続の二万越えですが……今日はまた作業に没頭するので、あまり歩けません(汗)。