涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 浅草グリルバーグの牛すじ黒カレー!

最近、ちょうどお昼にかかる時間に、細々とした作業が舞い込んできます。その作業を終えて納品、気がつくと午後二時を回っていることが、しばしば……。

そんなときに重宝するお店が、ご近所の『浅草グリルバーグ』。仕事場から浅草国際通りを挟んで真っ正面。信号のある場所まで移動して渡っても二分ほどの距離なので、とっても便利です。住所は台東区寿二丁目二番地九号、『アゴーラプレイス浅草』というホテルの一階になります。

f:id:yokobentaro:20150618192918j:plain

入口の前に大きな写真入りの布看板が出ていますね。ハンバーグにナポリタン、どれも美味しそうですが……『牛すじ黒カレー』? ずいぶんインパクトのあるビジュアルですね。それでは、本日の食事はこれにしてみましょう(笑)。

f:id:yokobentaro:20150618193052j:plain

店内は、お洒落で清潔感のある空間。無数の額縁が飾られていて、とてもいい雰囲気です。MacBook Airを持ち込んで、執筆作業をしている女性もいらっしゃいますね。

この時間、さすがに店内は空いています。四人がけのテーブルに一名で座っているお客さんが三名ほど、僕もそれに倣って腰かけます。続いて、店員さんに件の『牛すじ黒カレー』八百八十円をオーダー。セットでスープとサラダが付きますが、サラダのドレッシングが三種類、そのうちのひとつを選びます。「青じそ」「ゴマ」「こぶさらだ」とありますが、「こぶさらだ」って何? とりあえず、これにしてみましょうか。それに食後の『アイスコーヒー』百九十円を付けて……。

f:id:yokobentaro:20150618193119j:plain

オーダーして間もなく、コーンポタージュスープとサラダがテーブルに並びます。で、先ほど気になった「こぶさらだ」というドレッシングを味わってみましょう。キャベツに水菜に赤パブリカ、その上にトロリとかかったドレッシング……う~ん、サウザンドドレッシングにスパイスが混ざっている感じですかね(笑)。けっこうイケます!

f:id:yokobentaro:20150618193210j:plain

この数分後に、メインディッシュが登場! くっ黒いッ!!!

カフェご飯のようなオシャレなお皿に盛りつけられたご飯の上には、真っ黒けのカレールー。ともに盛られた茹で玉子のスライスの黄色と、福神漬けの赤がその漆黒に彩りを添えております。カレー、なんか辛そうに見えるな……。

で、まずはそのカレーをご飯と一緒に……あれっ? けっこう甘口!

欧風カレーを、じっくり煮込んで煮詰めていったという感じですかね。しかし、この黒さはどのように色を出しているのかはわかりません、謎です。スパイスはほどよく効いていますよ。トロトロに煮込まれた牛すじは、口に含むと溶けてなくなってしまうほどの柔らかさ、とても美味しいカレーです。茹で玉子を一緒に食べれば、さらにマイルドな味わい。ゆっくり食べていたつもりですが、すぐにお皿は空になりました(嬉)。

f:id:yokobentaro:20150618193353j:plain

ちょうど食べ終わる頃を見計らって、店員さんが『アイスコーヒー』を運んできてくれました。ゆっくりとくつろぎながら、この空間を楽しんでいること小一時間……慌てて仕事場に戻りました(汗)。食事もできてコーヒーも飲めて長居ができるお店、たしかに外で執筆関係のお仕事をする方には快適な空間かも(笑)。

●昨日歩いた歩数……二万二千九十八歩。目標を久々に達成! 前日のリベンジ、果たせました(笑)。