涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

松屋 浅草のデパート近く リンガーハットの冷やしちゃんぽん赤!

前回は『リンガーハット』の『冷やしちゃんぽん白』を食べたので、残りの赤と黒も制覇したく、再び行ってまいりました!

f:id:yokobentaro:20150611143851j:plain

場所は、『松屋 浅草』の右側に面した通り、国道六号線沿いに位置します。住所は台東区花川戸一丁目二番地五号。本日は午後二時半ぐらいに到着。店内に入ってみると、平日のこの時間でもけっこうお客さんがいますね。余談ですが、二階席は現在改装中のようです。

f:id:yokobentaro:20150611143920j:plain

カウンター席がちょうど空いたので、すかさず腰かけ、メニューを……さあ二者選択! で、本日はピリ辛担々スープの『冷やしちゃんぽん赤』を「野菜ダブル」で注文してみました(笑)。

『冷やしちゃんぽん赤』のお値段は七百五十円+税。「野菜ダブル」はそれに百円+税の、合計八百五十円+税となります(税込み合計九百十八円……消費税が紛らわしい!)。冷やしは多少時間はかかりますが、待つこと十分足らずで配膳されました。

f:id:yokobentaro:20150611143958j:plain

で、この写真が『冷やしちゃんぽん赤(野菜ダブル)』。このメニューにはドレッシングが添えられていませんね、何故でしょう?

赤くて辛そうなスープには、レタスに大量のモヤシ・人参・コーン・枝豆・オクラなどの野菜類と、カマボコ・小海老・さつま揚げ・豚肉。さすがに野菜ダブル、たっぷりの量です。この中心に乗る、茶色い梅干しのような物体は、甘めに味付けされた肉味噌です(笑)。

では、まずはスープから……冷製担々スープで、胡麻ペーストのコクが美味しい!

辛さは控え目で味付けがしっかりとされています。これならドレッシングは必要ありませんね(笑)。麺はよく冷水で〆られていて、モチモチ食感、これも美味です。冷たい担々スープがしっかり搦みますね。

野菜はさすがにダブルですので、食べ応えがあります。特にモヤシが多いので、けっこうお腹にたまりますよ。もうこれは「中華風サラダ麺」というイメージですね。ふだん野菜をあまり摂らない僕でも、これならいっぱい食べられます!

ふと気づくと、隣に体格のいいお客さんが座っていました。注文に聞き耳を立てていたら、『冷やしちゃんぽん白』で「野菜ダブル」。みなさん、それなりに健康に気をつけているのですね。

で、本日も美味しく完食。食べ出してから十分そこそこでガラスの器は空っぽです。会計時に、店員さんにこの冷やしメニューの期間を聞いてみましたが、終了時期は未定とのことでした。

f:id:yokobentaro:20150611144034j:plain

店をあとにして『松屋 浅草』の前を通過すると、見たことのないユルキャラがおりました。名前は「うめりん」だそうです(笑)。

●昨日歩いた歩数……一万二千八百七十六歩。ほんの少し前日より伸びましたが、まだまだですね……。

 

yokobentaro.hatenablog.com