涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

浅草ひさご通り近く おでん 居酒屋 みや!

また恒例の、飲み歩きネタが三日ほど続いて恐縮ですが、よろしければお付き合いください(汗)。

f:id:yokobentaro:20150602141354j:plain

とってもベタなスポットですが、先週の土曜日は、浅草観音裏で午後四時から昼間飲みをしていました。一件目は、花やしき通りと交わる通り、ひさご通りを入ってすぐ左側の、細~~~い路地に入り込んで数件先にある『おでん 居酒屋 みや』。住所は台東区浅草二の十四の十二になります。

f:id:yokobentaro:20150602141425j:plain

定休日が月・火・水曜日、うっかりこの平日前半に来店すると肩すかしを食らいますね(笑)。本日のメンバーはダミヤンとハシシタくん、そして僕の三人です。では、さっそく入ってみましょうか。

f:id:yokobentaro:20150602141528j:plain

まずは生ビールで乾杯! ダミヤンはまだエンジンがかからず、コーラにしました。つまみの串焼きは、『レバー』と『かしら』。大好物の『レバ刺し』はニンニク醤油でいただきます。さらには『鯖の塩焼き』に定番の『ハムカツ』、もう欲望にキリがありませんね(汗)。

鯖のほどよい塩気とカツのソース味でビールが余計に進みます!

f:id:yokobentaro:20150602141608j:plain

生ビールを空けて、二杯目からはレモンハイにしました。ダミヤンもやっとアルコールモードで同じ物。ちなみにここのレモンハイ、けっこう酸っぱくて僕は好きです(笑)。ここで『串カツ』をさらに注文、サクサク感が堪りません。お肉と葱のコラボにタップリのソース、これも格別ですね。

f:id:yokobentaro:20150602141628j:plain

せっかくなので、『おでん』も注文してみましょう。それぞれ好きな具をチョイス、ダミヤンは『イカ巻』、僕は『玉子』に『ちくわぶ』、ハシシタくんは『牛スジ』と好みが見事に分かれますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20150602141643j:plain

結局、ここでは二時間ほどでそれぞれ四杯ぐらい飲んで、次の場所に移動しようとお勘定、合計九千四百円ほどでした。外に出てみると、午後六時を回ってもまだ明るいのですね。なんか、日が長いと得した気分になって心がウキウキします!

二軒目は、ここに来る途中で、ちょっと気になるお店がありましたので、軽く行ってみましょうかね。飲み歩きは続きます……。

●昨日歩いた歩数……二万六百四十三歩。目標達成です! 新宿から歩けば歩数稼げますね!!!