涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ カニクリームコロッケ!

お昼のシリーズに続き、実家の晩ご飯のお話です(汗)。

僕の、日々の食事は、昼は派手に外食、晩は質素に家で食事を摂ります(笑)。

今宵のメインのおかずは、雷門の斜め前のスーパーで買ったと思われる総菜でした。『カニクリームコロッケ』が三個、美味しいですよね(嬉)。僕は基本的に『カニクリームコロッケ』は何もかけずに食べております。味が繊細なので、ソースをかけるとこの繊細な味が負けてしまいますので(汗)。他には鰹の生削り節に胡瓜の甘酢、長葱の味噌汁にご飯。それと……シラス干し!

f:id:yokobentaro:20150524144437j:plain

もうみなさん、お察しかと思いますが、ちょっと嫌な予感がしてきました。食事をしながらテレビを見ようかと、液晶の画面に目をやると……ミーさんがこちらを凝視しております。

f:id:yokobentaro:20150524144511j:plain

次の瞬間、フッと姿を消したと思いきや、背後から……「ニャ~~~~~~ッ!」。

f:id:yokobentaro:20150524144531j:plain

仕方がないので、少しだけお裾分け。食べ残しの帆立貝柱の皿に添えると、どちらもキレイに完食しました。実はこのシラス干し、極力塩分の少ないものを購入してきますが、それでも多くは与えられません。イカの一夜干しに続いてシラス干しにも禁止令を発動しようか、現在検討中でございます(汗)。

f:id:yokobentaro:20150524144607j:plain

ちょっとスペースが余りましたので、最近のイタズラ描きのお話を少々。

お題は『ミネギシール』……

久しぶりに大学時代の友人と飲みました。僕らが大学に通っていたのは一九七〇年代後半、長髪が流行っていました。その友人、ミネギシ君も当時は長髪、僕もでしたが……。

でも、久しぶりに会った彼の髪型は大きく様変わりをしておりました。彼は元々日本人離れした顔立ちで、今ではポール・アンカのようです。そこで、ちょっと悪戯心が頭をもたげ……

「ミネギシ君のシール、作ってあげようか?」

……と、提案してみました。すると、予想していたとはいえ、このような返答が。

「何企んでんだよ、オマエ(笑)! じゃあ、作ったら会社に送ってみろよ!」

承諾をいただきました! そして後日彼の会社のアドレスに送信すると……。

『面白いことするよな、オマエ(笑)、速攻削除しといたよ!』

との返事が返ってきました……。

f:id:yokobentaro:20150524144744j:plain

……清々しい朝には、ちょっと相応しくないイラストでしたね(汗)。

●昨日歩いた歩数……一万二千五百五十四歩。ちょっとだけ平日横ばいパターンから抜けられました!