涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

有楽町から上野まで中央通りを散歩 その2

昨日の続きのお話です。とりあえず日本橋までの歩数は二千五百歩ぐらいでしたので、上野までにはトータルどれぐらいの歩数がかかるのでしょうか?

お答えいたしますと、JR有楽町駅からJR上野駅のしのばず口までで約八千歩。ただ、僕の身長は百六十二センチほどですので、あくまでもそれを基準として歩幅を想像してください。たぶん……六十センチぐらいかと(汗)。では、本題に入ります……。

f:id:yokobentaro:20150522154843j:plain

日本橋から少し行きますと、またまた歴史の古そうな建造物が。ここが『日本橋三越』になります。正面玄関だけアップしてみますと、海外の高級ホテルの玄関に見えなくもないですね。

f:id:yokobentaro:20150524191212j:plain

f:id:yokobentaro:20150524191502j:plain

ショーウィンドウも、もう夏仕様の商品を飾っていますね。あっ、お約束のライオン像も忘れずに載せておきますね(本当は忘れていて、昨日慌てて撮ってきました)。

通りを反対側に渡って路地を覗き込むと、立派な赤い鳥居が目に入ったので立ち寄ってみました。『福徳神社』という神社でしたが、今までまったく気づかず素通りしておりました。

f:id:yokobentaro:20150522155004j:plain

では、また中央通りに戻りましょう。ふと、通りの向こうにお洒落なカフェ風のお店を発見。近くに行ってよく見ると、『千疋屋総本店』の看板が。てっきり銀座のお店が総本店かと思っておりました(汗)。

f:id:yokobentaro:20150522155027j:plain

さらに直進していきますと、道路の上に巨大な建造物が横たわっていますね。これはJR神田駅のホームのようです。そう、ここはもう神田!

駅入口にはブロンズ像が立っておりましたが、タイトルは「健やかに」。この工事中の背景には不釣り合いすぎて、この状態で「健やかに」と言われても(笑)……。さらに須田町の交差点付近にも同じ作家さんのブロンズ像。タイトルは「華ごろも」、なんかいい雰囲気の作品ですね!

f:id:yokobentaro:20150522155059j:plain

そこからほんの少し歩くと、もう秋葉原万世橋を渡れば、再び歩行者天国、大勢の人が往来していますね。で、ここまでの歩数はトータル約五千歩。思ったよりも伸び悩みました。

f:id:yokobentaro:20150522155155j:plain

さらに『上野松坂屋』の前を通過して、暫定ゴールのJR上野駅。『西郷隆盛像』の下にはガラス貼りのお洒落な商業施設が。二、三年ぐらい前にオープンしてこの辺もだいぶ雰囲気が変わりましたね。

f:id:yokobentaro:20150522155244j:plain

この辺りでやっと八千歩。ここから浅草にある仕事場まで戻れば、辛うじて一万歩は超えられるでしょう。それではみなさま、長らくのお付き合い、ありがとうございました!!!!!

●昨日歩いた歩数……二万四十四歩。目標に届きました! 実は昨日もほぼ同じコースを歩きました(笑)。