涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

LINEクリエータズスタンプのできるまで(あるいは無知がもたらす予期せぬ憂鬱)

朝のテレビでLINEクリエータズスタンプの特集を観て、自分でスタンプを作ろうと思いついたのは、昨年の八月下旬だったでしょうか。ちょうどその日、フネさんと仕事の打ち合わせがあり、たまたまフネさんも同じ番組を観ていたことが判明しました。

その席で「スタンプを作ってみようかな!」と、うっかり思いつきで言ったものの、「どんな?」と返されました(汗)。「じゃあ、九月に入ったらラフ見せてよ」と言うので、少し思考を整理して、唐辛子をキャラクターにした『トウガラしんちゃん』という案を見せたのが九月九日のこと。

こんなキャラクターに毒舌を吐かせたら面白いかと思って描いたのですが、いざ、コピーを考えてみると、なかなかいい言葉とシチュレーションが浮かびません。

フネさんから「横チンひとりじゃ、作れそうにないな!」と指摘されグゥの音も出ません。そこで、セリフはフネさんに考えてもらうことにしました。ここは共同戦線を張るしかなさそうです。

 

f:id:yokobentaro:20150501102757j:plain

さらには「これ、僕の顏イメージしたでしょ、却下!」とクレームをつけられ、「他に何かないの?」と言われたので、たまたま押し入れから発掘した三十数年前の、当時嫌いだった奴の絵を見せたところ、イラストのタッチの方向性はそれに決まりました。

 

f:id:yokobentaro:20150501102929j:plain

では、こんな感じの絵で、飲み仲間とコミニュケーションの取れるスタンプを作ってみましょう。そこで、飲みにいく都度描き溜めていた客の似顔絵などをベースに制作開始。週一回ぐらいのペースで打ち合わせをしておりましたが、これがなかなか大変。下書きをフネさんに見せてはリテイクを指示される日々。

例えば、某号泣会見が面白かったので、ののさんっぽく描けば「却下!」。細かいディティールにも文句をつけられ描き直し。それ以外にはジャム屋をやっている友人の顏をそのまま描くと、本人の逆鱗に触れ、拒否られ「却下!」。これでは前に進みません。正直、気分が萎えましたし、これを四十個作るのかと思うと絶望的になります……。

 

f:id:yokobentaro:20150501103001j:plain

当然、本業の隙間で描いていましたので、数はなかなか増えません。少しずつコツコツ作ってようやく完成した頃には、お正月をとっくに過ぎておりました(汗)。ところが、ここでまたもや落とし穴、ガイドラインをよく読むと……イラストはすべて切り抜き?

↓こちらがガイドラインのURLになります……。

 

https://creator.line.me/ja/guideline/

 

おまけに配分の比率が、二月の申請分から引き下げられるとのことで、フネさんは急かしてきます!

結局すべての画像を切り抜いて、規定のフォーマットとサイズに整えるもギリギリ一月二十六日。慌てて申請しようとするものの、スタンプのタイトルや説明を欧文でも作らなければいけません。ここで、英文科出身のフネさんの力を借りて、やっとのことで申請へ!

ただ、古いOSの「Safari」からはアップデートできずに、「Google Chrome」をダウンロードしてようやくアップできた次第です。Macの場合、最新OSの「Safari」なら問題はありません。みなさん、ここは重要ですよ(笑)。

で、申請は済んだものの、マイページで時々確認するも審査中の表示は変わらず。ひたすら待つ日々が続き、承認のメールが来たのは約三ヶ月後の四月二十三日。

やっとのことで販売! これはマイページから設定ができます。結局、ゆっくりと作っていたのも要因のひとつですが、トータルで八ヶ月近くもかかりました(汗)。

また近いうちに、我流で申し訳ありませんが、具体的な画像の作り方をご案内できればと思います(笑)。

●昨日歩いた歩数……一万七百五十七歩。辛うじて一万歩はキープしましたが、連休中はそこそこ歩かないと……。昨日血液検査の結果が出ました。なっ、なんと、中性脂肪が二百五十から百七十五まで下がりました!