涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

松屋 浅草のデパート近く リンガーハットの皿うどん!

ちょっと更新が遅くなってしまいましたが、本日も食べ歩きのお話をアップしたいと思います(笑)。

こうのすけさんのブログで皿うどんの記事を読んでから、ずっと『リンガーハット』の皿うどんが食べたくって仕方がなくって……。

そんな願望が頭の中をループしていた選挙の投票日のこと。『本所中学校』で投票を済ませて、その足で本所吾妻橋にある不動産屋さんまで家賃を支払いにいくことにしました。これはチャンス、浅草回りで仕事場に戻ることにしましょうか。浅草にも『リンガーハット』はあるのですよ(笑)。

f:id:yokobentaro:20150427111030j:plain

場所は、『松屋 浅草』の右側に面した国道六号線沿いに位置します。住所は台東区花川戸一丁目二番地五号。入口近くの立て看板に、何やら「本日開催」の告知がされていますね。『野菜たっぷりちゃんぽん』か『野菜たっぷり皿うどん』に『餃子三個』が付き、さらには『KAGOME野菜生活100』が一本もらえて税込み八百三十円。よし、お昼ご飯はこれに決定!

f:id:yokobentaro:20150427111132j:plain

店内には一階、二階に座席があり、一階はカウンター席が七席ほど、奥には四人がけのテーブル席がいくつかある模様です。さっそく席に着き、『野菜たっぷり皿うどん+餃子三個』セットを注文、数分ほど待ちます。そして運ばれてきたお膳がこちら!

f:id:yokobentaro:20150427111208j:plain

本当に野菜がたっぷりですね。お膳には二種類のちゃんぽんドレッシングも添えられています。黄色が「生姜ドレッシング」、緑色が「柚胡椒ドレッシング」になります。さらに小さな器に入った柚胡椒、これも嬉しいですね。では、皿うどんから……。

あんかけには、たっぷりのキャベツに玉葱・モヤシ・人参・コーン・枝豆の野菜類と、カマボコ・小海老・さつま揚げ・豚肉が使われていて、食べ応えがあります。ドレッシング類を使えば、ほど良い酸味と甘みがプラスされますね。洋ガラシの代わりに柚胡椒を使うのも風味がよくてとても美味。ただし、使い過ぎるとしょっぱくなってしまうので要注意! 食べ始めには細麺のパリパリした食感が楽しく、中盤には半ばシットリ、本当にこの細麺は食べ飽きませんね。たまに餃子に手を伸ばします。小ぶりですが、お肉メインのこの餃子はコッテリ味で、アッサリした皿うどんと共に食べると良いアクセントとなります。

そして、お皿の中の料理はあと僅か……行儀が悪いのはよ~くわかっております! でも、最後にお皿を持ち上げて、あんかけもすべて口の中に流し込んでしまいました(汗)。

KAGOME野菜生活100』は、お土産にしましょう。そして、仕事場で詳細を確認すると、内容量は百ミリリットル、商品名の下には「学校給食用」と書かれておりますね。学校給食用って……何十年ぶりでしょう、こんな表示のものを手に取るのは(笑)。

f:id:yokobentaro:20150427111338j:plain

●昨日歩いた歩数……一万二千三十二歩。上記のコースを回っても、大した距離はありません……。