涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

普段のお昼の食生活、苦し紛れの即席鶏丼……

僕のお昼って、いつも外食ばっかりというイメージが定着していることでしょう。

でも、たまには実家にある自分の部屋で済ますこともあります。窓の外の風景を楽しみながら……桜の時期には桜を眺め……など、季節の移り変わりを感じながらの食事も悪くありませんね。

f:id:yokobentaro:20150414120059j:plain

ちなみに現在は葉桜と化しております……。あっ、という間の出来事でした(汗)。

f:id:yokobentaro:20150414133410j:plain

たいていこの窓際は、猫のミーさんが占領しております。外を眺めるのが好きなようですね。このお気に入りの場所から無理に退かそうとすると、容赦なくネコパンチが飛んでくる有様。

f:id:yokobentaro:20150414120127j:plain

f:id:yokobentaro:20150414120144j:plain

別の窓からの景色は合羽橋方面なのでビルばかり、少しつまらない風景ですよね……。

あっ、遠くに『ニイミ』のコックさんがいました!

f:id:yokobentaro:20150414120207j:plain

で、本題に入ります。この日のお昼ご飯なのですが、冷蔵庫を開けると昨日の晩ご飯の残りの茹でた鶏のムネ肉と胡瓜の短冊切りが、まだたくさん残っておりました。炊飯器には、大根の葉を一緒に炊き込んだご飯。さて、どうしましょう。

「そうだ、丼にしてしまおう!」

さらに冷蔵庫を物色すると、ノンオイルのイタリアンドレッシングがありましたので、これを鶏肉と胡瓜に和えて、ご飯にのせて出来上がり!

f:id:yokobentaro:20150414120243j:plain

で、そのお味は……イタリアンドレッシングって、万能ですね。淡白な鶏のムネ肉がほどよい酸味と甘みの衣を纏って、ご飯になかなか合います。胡瓜にも味が充分に沁みてなかなかのもの、胡瓜がのっているとそれだけで食感に変化がついて楽しくなります。

……で、普段はこんな感じの食事で質素に暮らしております、はい(笑)。

本当に、またまたしょうもないネタで申し訳ありません……。

●昨日歩いた歩数……一万三千六百十歩。この週末も目標達成ならず、雨が止んだら少し頑張らないと!