涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 浅草グリルバーグ

フネさんからお仕事の依頼をいただきました。さっそく打ち合わせをしたいのですが、もうお昼を回っております。それでは昼食がてらということで。打ち合わせ場所を決めようと電話をしましたところ、浅草方面に別の打ち合わせがあるとのことで、僕の仕事場の近くで落ち合うこととなりました。

本日、食事と打ち合わせに選んだお店は『浅草グリルバーグ』。セットでドリンクメニューもあります。仕事場からは二分ほどの距離なので、とっても便利。

f:id:yokobentaro:20150404131309j:plain

f:id:yokobentaro:20150404131329j:plain

お店の前には、美味しそうな写真入りのメニュー広告がいくつも出ていて、迷いますね。当然お店の名前からするとハンバーグがお薦めなのでしょうが、『鉄板ナポリタン』にどうしても目がいってしまいます。あっ、フネさんが到着したのでさっそくお店に入りましょう。

店員さんが、お水とメニューを運んできました。ここでさらにメニューとにらめっこ……すると、『鉄板ナポリタン』の他にも、『黒ナポリタン』と『白ナポリタン』の名前が。『黒ナポリタン』はナポリタンの上にデミグラスソースがかけられている模様。この味は何となく想像がつきますが、『白ナポリタン』とは何でしょう。

その答えは、ホワイトクリームソースがかけられたナポリタン、お値段税込みで八百八十円也。さらには『ハーフハンバーグ』が三百円でトッピングできるではありませんか。僕はこれで決まりです。フネさんは『ローストビーフ丼』、こちらも美味そうですね。

f:id:yokobentaro:20150404131355j:plain

注文して間もなく、ランチセットの『コンソメスープ』と『サラダ』が運ばれてきました。僕は青じそドレッシングを選択、他にコマドレッシングもあります。『コンソメスープ』の具は細かく刻まれた人参とキャベツに玉葱、あっさり味の優しいスープが嬉しいですね。

f:id:yokobentaro:20150404131419j:plain

こちらをいただいているタイミングで、『白ナポリタン』+『ハーフハンバーグ』が到着、ハンバーグの上にはたっぷりのホワイトソースでマシュマロマンみたいです!!

それでは、まずナポリタンからいきます。パスタは柔らかめで太く、理想のナポリタンに仕上がっています。さらにホワイトソースを搦めると、マイルドなお味に変化、これは美味しい。具はピーマン・じめじ・玉葱にウインナーソーセージ、これも王道ですね。粉チ-ズを振りかけて、濃厚さを増しましょう。

ホワイトソースのたっぷりかかったハンバーグは、しっかりと空気が抜けてジューシー。ズッシリと食べ応えがあり牛肉のうま味が凝縮されていてたくさん食べたくなります。フルサイズのトッピングも用意してほしくなりますね。ナポリタンメニューは熱された鉄板ごと供されますので、食べ終わるまで温かく、下のほうのパスタは焼けて少しパリパリの食感、最高です。

食後にはセットのコーヒー、これは百九十円で付けられます。こちらをいただきながら、そろそろ本題の打ち合わせに入りましょうか。

あっ、地図はこちらになります(汗)。貼るの忘れるところでした……。

f:id:yokobentaro:20150404131452j:plain

●昨日歩いた歩数……一万二千三百七十四歩。昨日もほとんどお仕事で籠城しておりました。これからお昼にかけて、納品してまいります(笑)。その後は散策しながら仕事場まで戻ってきましょう!