涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

JR上野駅近く 横浜家系ラーメン 希家

非常に天気が悪くて寒い日曜日、それでもメゲずに散歩に出かけます。今回のコースは、浅草近辺にある仕事場からJR上野駅方面へ浅草通りを真っ直ぐに。そしてJR上野駅正面口へさしかかる手前に、赤い派手な看板を発見、それには妙なコピーが……。

f:id:yokobentaro:20150306105032j:plain

三つの正方形の看板、上から「横浜家系」「希家 ラーメン NOZOMIYA」と続き、いちばん下の「家系最高」? 家系最高のくだりで吹き出してしまいました(爆笑)。ちょっと興味が湧いたので入ってみましょう。

場所は浅草通りと昭和通りの交わるT字路の手前、仏具店の『翠雲堂 上野駅前店』の隣のビルの一階になります。おそらく屋号は『横浜家系ラーメン 希家』でよいのかと。入口の扉は奥まっていて狭く、入るのに少し勇気がいりました。

入口左側には券売機がありましたので、メニューを物色。つけ麺など種類がいろいろありますが、ここはまず普通に『家系ラーメン』六百九十円にしました。しかし、ここで購入ボタンに気になるひと言が、「塩にもできます」。家系の塩ははじめて聞きましたが、ここは無難に豚骨醤油。食券を渡す際に、店員さんに麺の硬さと味の濃さ、脂の量を聞かれますが、すべて普通で頼んでみましょう。さらには「ご飯、付けますか?」とのことですので、もちろんいただきます!

このお店も麺類を注文するとご飯が無料で、おまけに食べ放題。たしかにこれで六百九十円はお得ですね。で、この店内のBGMは何故かアニメソングが延々と流れています。「東京喰種√A」とか「アルドノア・ゼロ」のエンディング曲など、まあ個人的には好きですが。

f:id:yokobentaro:20150306105118j:plain

ここはカウンターのみで十席ほど、卓上には「白ゴマ」「テーブルコショウ」「醤油」「お酢」に加えて「おろしにんにく」「豆板醤」ともうひとつ、「玉葱」? これはちょっと珍しいですね、タマネギ好きにはたまりません!

f:id:yokobentaro:20150306105152j:plain

そして数分ほどでラーメンとご飯が届けられました。ラーメンには大ぶりな焼き海苔三枚とほうれん草に大きめの叉焼、ウズラの味玉がひとつ添えられています。これに粗みじん切りされた「玉葱」と「白ゴマ」をたっぷり入れて、いただきます!

スープは脂が程よく味は濃いめで僕の好み、豚骨出汁も充分に煮出され美味しいですね。生タマネギの香味がこのスープにもよく合い、使ったほうがオススメかと。麺は少し硬めな茹で加減、歯ごたえも好みですが、家系の太麺よりは若干細目な気がします。僕的にはこのぐらいの太さのほうが好きですね。海苔と叉焼でご飯を食べましょう。この叉焼も脂が程よくのってジューシーで歯ごたえもよく、白飯にピッタリ。先にご飯を食べきっちゃいました。ラーメンは半分食べたところでにんにくをひと匙、さらに食欲がそそられて美味しく完食!

f:id:yokobentaro:20150306105226j:plain

ふとテーブル正面を見ると、何やらカードが置いてあります。『「最高」貯めカード』と書かれていて、裏には「最高スタンプ10個で家系ラーメン一杯プレゼント!」の文字とナンバリングされたスタンプ欄が10マス、店員さんに申告すると「最高」スタンプをひとつ押してくれます。有効期限は最初のスタンプから一年間有効と書いてありますが、スタンプには日付なし。なんか、本当に不思議なお店でした。

でも、「家系」かどうかは別として実にユニークなラーメン屋さん、気に入ったのでスタンプ10個集めてみようかと思います(笑)。

●昨日歩いた歩数……一万七百四歩。前日とほぼ同じ、横ばいが続きそうです。