涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

海老名ビナウォークでライブ鑑賞

一月の末日に、乗り物酔いでちょっと困ったときのお話です。

普段は徒歩と電車で移動する人種ですので、ちょっと三半規管が弱り気味なのですが、そのことは重々承知なはずの中学校時代の友人からのお誘いが……。

「海老名で「エリボン」のライブがあるから観に行こうよ!」

てっきり電車での移動かと思い、まぁ、たまには電車で遠出も良いかとオーケーしました。この「エリボン」とは、ピアノ弾き語りのシンガーソングライター「工藤江里菜」さんの愛称で、歌も演奏も本当に素晴らしく、友人はそれにハマってしまい毎月何度も彼女の活動拠点の神奈川に足を運んでいるようです。

ところがその後、別の友人が自動車を出すという事実が判明! おまけに早出するとのこと。これはヤバいと前日の飲酒はやめて早めの就寝、乗り物酔い対策です。

そして迎えた当日、寝起きも良く、気分も爽快! よし、これなら大丈夫!!

f:id:yokobentaro:20150211124201j:plain

僕の仕事場に迎えにくるとのことで待機、そして車に乗り込み移動開始。まずは首都高速から東名高速道路に入りました。ここで僕の乗り物酔いを考慮してか、港北サービスエリアで休憩。わりと道路は空いていて海老名出口までは二時間ほどで到着しました。

高速道路を出ると、もうのどかな風景。遠くに小田急の電車が走っております。

f:id:yokobentaro:20150211124247j:plain

そこから二十分ほどで『海老名ビナウォーク』という大規模な複合商業施設に到着。何故か広場に七重の塔が建っておりますが、詳細は不明。いろいろな店舗の入っている建物は、凝った造りになっていますね。

f:id:yokobentaro:20150211124305j:plain

ここをさらに進むと陸橋の下にステージがあるのを確認、でも早くからミュージシャンの方々がリハーサルをしてましたので、近くでの撮影は控えました。本日のステージは午後一時と三時、時計を見ますとまだ十二時二十分ほど。今のうちに食事をしようと話がまとまりました。ステージ近くに『フレッシュネスバーガー』がありましたので、こちらでササっと食べましょう。

f:id:yokobentaro:20150211124338j:plain

いろいろメニューがありますね、ただ、帰りの車が怖いので軽~くしておくことに。で、僕の購入したメニューは『フィッシュバーガー』三百三十円プラス『オニオンリング』と飲みもののセット三百七十円、消費税を入れた合計のお値段は七百五十六円。

f:id:yokobentaro:20150211124410j:plain

そのセットがこちら、風が強くて寒いので『ホットコーヒー』にしました。久々に『フィッシュバーガー』を食べましたが、白身魚のフライにタルタルソースがベストマッチですね、美味しいのですぐになくなってしまいました。『オニオンリング』、本当は生ビールでいきたいところですが、今は我慢。で、開演時間が近づいたのでステージ前へ移動して、2ステージとも最前列で聴き入っておりました。やっぱり音楽って生で聴くのがいちばんの贅沢ですよね。

f:id:yokobentaro:20150211124442j:plain

ライブも楽しみ、帰途に着く頃には夕日が山に隠れるぐらいの時間になりました。また 東名高速道路にのって移動します。途中、海老名サービスエリアでお土産探し。そして、再度首都高速を通る頃には宵闇が忍び寄っております。

f:id:yokobentaro:20150211124549j:plain

その夕景を撮った写真はブレブレ、乗り物酔いに完全に襲われておりました。が、根性で無事生還。戻るまで戻さず我慢いたしました(冷汗)。

●昨日歩いた歩数……一万千四百三十六歩。また気を抜いてしまいました……。