涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 やよい軒のとりカツ定食

朝方まで、雨けっこう降っていたのに、今は快晴ですね!

なんか仕事場に籠っているのが勿体ないぐらいのポカポカ陽気。お昼の散歩でも行きたい気分、ついでに何か美味しいものを物色してきましょう。

でも夕方から冬将軍の猛攻撃が始まるようですので、皆様、暖かくしてお過ごしください。

で、お話は変わりますがつい先日のこと、またまた昼時がとっくに終わってしまいました。時計を見るともう午後の四時、おやつの時間も過ぎていますね。こうなると開いているお店もかなり限定されてきます。でも、ちょっと急ぎの仕事が残っていてあまり遠出はできません。

こういうときにとても便利! 仕事場から一分もかからないチェーンの和食店『やよい軒』で食事にしましょう。所在地は、下記の地図をご参照ください(いつもの地図でスミマセン)。

f:id:yokobentaro:20150125133623j:plain

お店のウインドウにはメニューのサンプルがいっぱいで、けっこう迷いますね。このお店、カツなどの揚げ物が中心ですが、今の時期は鍋料理も充実してます。

f:id:yokobentaro:20150125133656j:plain

ちょっと話が逸れますが、たしか数年前までは『めしや丼』って名前でしたよね、このお店。当時の店名のほうがインパクトがあったような……。

それはさておき、空腹に堪えかねさっそく入店、入口右側の券売機とにらめっこ。『チキン南蛮定食』や『ミックスグリル定食』、『かつ丼』などいろいろバリエーションがあります。定食はご飯のお替わり自由なので、定食の中から選びましょう。

それでは……と、選んだのが『とりカツ定食』八百二十円也。これ、見た目唐揚げ風とでもいいましょうか、鶏もも肉のブツ切りがカツに仕上げられているという感じでチキンカツの容姿ではありませんね。大ぶりなお肉が五つほど供されるのでボリュームも満点です。食券を店員さんに渡すと、カウンターにタクアンの千切りが置かれます。これだけでもご飯一杯はいけそうですね。

f:id:yokobentaro:20150125133745j:plain

注文が入ってから調理されますので少々お時間はかかります。待つこと十二、三分ほどで運ばれたきたのがこちら、小鉢はお豆腐です。お味噌汁は油揚げ、タルタルソースととんかつソースの二種類がお膳にのっています。サラダはレタスに水菜に人参の細切り、そこにゴマドレッシングがかかっております。

f:id:yokobentaro:20150125133815j:plain

それではまず、とりカツをガブリとはいかず……前回のテツは踏みません、といいますのは揚げたてのカツで何度か口の中をやけどしておりますので、ソースにつけて表面を齧る程度に。でも、揚げたてのサックサクがやっぱり美味しいですね。この五個のとりカツ、二つはタルタルソースで、三つはとんかつソースで食べております。脂ののりも良く、ジューシーなお肉にご飯が合いますね。二種類のソースをたっぷりつけて……結局ご飯は三杯も食べてしまいました。

このお店、けっこう遅い時間でもひっきりなしにお客さんが入店してきますね。ちょっとビックリしたのが、くる客くる客、何故かみな『とりカツ定食』を注文しています。「鶏肉の日」なんて、ありましたっけ??? 謎です。

●昨日歩いた歩数……一万七千二百七歩。健闘虚しく、今少しというところで目標達成ならず(泣)。