涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

田原町 サイゼリヤでファミレス飲み!

久々にやってしまいました! 赤ワイン飲み過ぎです……。

ちょっと遅めの夕刻に、ふいに中学校時代の友達が仕事場に訪れましたので、野暮用の打ち合わせを少々。その後、食事がてら軽く飲もうかと話がまとまり、では近所でご予算少なめにと出向きましたのが、チェーン店のイタリアン『サイゼリヤ』。

所在地は東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩一分ほど、国際通りと浅草通りの交差点付近に位置します。

f:id:yokobentaro:20141231175809j:plain

このお店、午後八時を回ると比較的すぐに入店できますね。では席に着きまして、何で乾杯しましょうか? やっぱり生ビールですかね、軽くつまみながら。で、とりあえずの定番を注文いたします。『真イカのパブリカソース』と『小エビのサラダ』、あと真イカが被りますが、『真イカとアンチョビのピザ』が仲間内での暗黙の定番となっております。

f:id:yokobentaro:20141231175857j:plain

やっぱりこのアンチョビってチーズに合いますね、薄く伸ばされカリカリの生地に蕩けたチーズにアンチョビの塩気、何枚でも食べられそうです。これで一枚三百九十九円は破格かと思います。

さらに注文は続きます。『エスカルゴ』に『フォカッチャ』を合わせて。『エスカルゴ』を食べましたら残ったニンニクバターを『フォカッチャ』につけて食べると最高ですよ。もうこうなるとワインが恋しくなります。

f:id:yokobentaro:20141231175934j:plain

そこで、あろうことか1.5リッターの赤ワインのマグナムボトルに手を出してしまいました!

f:id:yokobentaro:20141231180036j:plain

それがこの写真、実際目の当たりにすると圧巻ですよ。これで一本千八十円、赤ワインで赤字になんてこと、ないですよね、店員さん? これ、飲み切れなかったら店員さんに断ればボトルごと持ち帰れるんですよ。本当にお得だと思います。

まだまだ友人の快進撃は続きます。『チョリソ』に『ペンネアラビアータ』と『手羽揚げ』を立て続けに、僕は負けじと『イカスミパスタ』を。これをつまみに赤ワインがどんどんと減っていきます。ここのお料理、本当に単品のお値段が安いんですよ。でも味は本格的でとても美味でいつもビックリさせられます。

f:id:yokobentaro:20141231180119j:plain

f:id:yokobentaro:20141231180146j:plain

さすがにお腹もそろそろいっぱいになってきました。で、友人に「シメは?」と聞いてみますと、「ここの『ミニフュセル』は美味いから一本ずつ頼もう!」とのことで、オリーブオイルをつけて注文することに。これが表面がパリパリに焼けていてオリーブオイルとの相性も抜群、気がつけばこれをつまみにとうとうボトルが空っぽに……。

そして、お勘定を支払いに……これだけ飲み食いしてふたりで五千四百円程度、これだから『サイゼリヤ』のファミレス飲みは止められません!

●昨日歩いた歩数……一万八百八十九歩。また横ばいぎみに(汗)。