涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 鬼のからあげ

このブログを読んでいただいております皆様、メリー・クリスマスです!

昨日のクリスマス・イヴは盛り上がりましたでしょうか。僕はといえば、やっぱり実家でおとなしくしておりました。それでもチキンで軽く一杯は飲みたいところです。

ではチキンは何を食しましょう、『ケンタッキー・フライドチキン』などはやはりハイカラ過ぎますので、鶏の唐揚げでハイボールを楽むことに。その唐揚げ、『鬼のからあげ』というお店で購入しました。

f:id:yokobentaro:20141225111454j:plain

写真がその店舗になりますが、所在地は春日通りと国際通りの交差点付近、赤い看板が目印です。キャッチに「大分中津の味」とありまして、にんにくが効いてしっかりと味付けのされた唐揚げです。これは本当に美味しいですよ。最近よくテレビの取材が来ているようで、いろいろな芸能人の方が店先で食べている写真が貼られています。

唐揚げって……こんなお話をすると「邪道!」と言われてしまうかもしれませんが、ご飯のおかずにするときなどは「中濃ソース」か「トンカツソース」を必ずというほどかけて食べています。しかし、この唐揚げは鶏肉に充分に味が沁みており、そのままご飯が美味しくいただけます。ちなみにお値段は三百五十グラム買って千十五円でした。

f:id:yokobentaro:20141225111517j:plain

それがこちらの写真。三百五十グラムの割には少ないとお思いの方もいらっしゃるかと。お察しの通り三個ほどつまみ食いをしたあとの写真です(汗)。

f:id:yokobentaro:20141225111615j:plain

で、これと合わせたお酒は、今の旬になってしまいますが、あの「マッサン」の『竹鶴ハイボール』と『リタハイボール』にしてみました。どうも期間限定販売のようです。『竹鶴ハイボール』はウイスキーの炭酸割りで、『リタハイボール』はリンゴのリキュールがベースになっており、どちらもアルコール分が7%もあります。

やっぱりベースの『竹鶴』ウイスキーが美味しいですね、ものの二十分で飲み切ってしまいました。『リタハイボール』もリンゴの甘みとブランデーのような風味がいいですよ。これも飲んだ時点でまだ一時間程度。

あとは冷蔵庫に残っていた『赤玉スイートワイン』やバーボンの『アーリー・タイムズ』などを混ぜこぜに飲んで、気持ちばかりのショートケーキをいただいてからお開きに、適度な酔っぱらいオヤジの完成です。

f:id:yokobentaro:20141225111756j:plain

ちなみにクリスマス・イヴのスカイツリーはグリーンに輝いておりました!

●昨日歩いた歩数……一万四千六百八十八歩。もう少しいけたと思ったのですが(汗)。