涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

上野恩賜公園の紅葉 続報

十二月六日現在の『上野恩賜公園』の紅葉の様子はどうなっているのでしょう。気になってちょっと見に行ってみました!

JR上野駅の、ジャイアントパンダの巨大なぬいぐるみで有名な、パンダ橋口を出た陸橋あたりから見た紅葉です。遠目から見た感じはなかなかいい感じですが……。

f:id:yokobentaro:20141206163135j:plain

そして公園内へ。銀杏などの樹木の黄色はとても鮮やかで見頃ですね。まだ紅い葉の樹木も見てとれますが、だいぶ葉が落ちてしまった樹も目立ってきました(汗)。

f:id:yokobentaro:20141206163147j:plain

f:id:yokobentaro:20141206163210j:plain

噴水のあたりは陽射しがよく当たるせいか、紅葉とは呼べないぐらいに茶色になっている樹がほとんどで、逆に銀杏並木は圧巻です。まだ、赤々とした葉を残している樹々の下には、落ち葉がけっこう目立ちます。

f:id:yokobentaro:20141206163222j:plain

f:id:yokobentaro:20141206163458j:plain

そこへ突如、一陣の風が吹き荒れたかと思ったとたん、落葉が吹雪のように「ザザザッ!」と僕の顔面を叩きつけてきました。ふと回りを見渡すと、さらに裸の樹々が増えてしまっています!

さらに『旧奏楽堂』のほうへ足を向けると、『東京都美術館』裏で写真家の方でしょうかね、名残惜しそうにカメラを向けている紅葉樹がありました。この樹は一際綺麗で、通る人の目を惹いています。

f:id:yokobentaro:20141206163513j:plain

以上が昨日の紅葉の状況ですが、もうそろそろ見納めになりそうですので早めの鑑賞がおすすめかと思います。

●昨日歩いた歩数……二万六百十九歩。久々の目標達成です!