涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ 哀しいかな、二日間昼飯ヌキだったもので……

いつものようなお昼の外食のお話の代わりに、その二日間の晩ご飯の様子をアップいたします。でも、さすがに二日連続で一日一食は厳しいものがありますよね(大汗)……。それでは、まずは一日目の晩ご飯から!!!

f:id:yokobentaro:20171116162321j:plain

基本的には中華っぽいですかね。主食は生協で買った肉まん、レトルトのフカヒレスープにサラダ、白菜の塩漬けもありました。量的には多く見えますが、何せ一日分の食事ですので……。

f:id:yokobentaro:20171116162400j:plain

レトルトの濃縮フカヒレスープには、適量の水と溶き卵を加えたようですが……。

f:id:yokobentaro:20171116162429j:plain

このフカヒレスープは豆板醤入りでピリ辛風の味付けなので、そのまま適量の水を加えて煮立たせただけでも美味しいかもしれません。ただ、卵が入っていたほうが、栄養価的にはありがたくも思えますね。

f:id:yokobentaro:20171116162534j:plain

そして、生協の肉まんは三個!!! ただ、一個の大きさはさほどでもないので……。

f:id:yokobentaro:20171116162552j:plain

あっという間に食べ終わってしまいますよ。うーん、筍の風味と食感に胡麻油の香り、肉の旨味が五臓六腑に染み渡る(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171116162609j:plain

ただ、さすがに野菜類も摂らないとイケませんね。と……いうことで、トマト・レタス・猫からのお裾分けのカニカマに中華ドレッシングをかけたサラダもいただきましょう。あれっ? 茹で卵もありますが、卵二個目はちょっと多すぎかもしれません……。

f:id:yokobentaro:20171116162628j:plain

白菜は先日、長野県在住の親類が持ってきてくれたものを漬けましたので、やっぱり味が濃く感じます。鍋とかに入れても美味しいのですが、僕的にはこの塩漬けで食べるのがイチバン美味しいかと思います!!!

で、その翌日の晩ご飯は……。

f:id:yokobentaro:20171116162646j:plain

またまた生協で買ったレトルト鰻の登場、この日は空腹がマックスですので、ガッツリと鰻丼にしてみました(嬉)。その他には、インスタント味噌汁にレンコンと人参のきんぴら、再び白菜の塩漬けもありますね。あっ、左上に写っているのは山梨名物の一つ、『桔梗信玄餅』です(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171116162710j:plain

レトルト鰻は、けっこう甘めのタレで歯応えに弾力がありますが、これはこれで食べ応えがあって好みですね。ただ、二十四時間ぶりの食事ですので、胃袋が縮まり過ぎていてこの量でもかなりの満腹状態です(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171116162743j:plain

さらにはきんぴら……ウチの味付けはけっこう甘めですが、やっぱり甘いほうが美味しいですよね。これだけでもご飯が一杯食べられてしまいますが、今日は止めておきます……。

f:id:yokobentaro:20171116162812j:plain

そして、意外にバカにできないのが、粉末状のインスタント味噌汁。本当は肝吸いといきたいところですが、贅沢を言ってはイケませんよね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171116162847j:plain

……で、白菜は昨日と同じ味かと思いきや、一日経つとまた塩ダレが染み込んで美味しさが増します。お腹に余裕があれば、これでお茶漬けを作っても美味しいかと思いますよ!!!

f:id:yokobentaro:20171116162906j:plain

これらをすべて平らげたあとは、デザートの『桔梗信玄餅』を……。

f:id:yokobentaro:20171116162934j:plain

最近は、ビニール製の風呂敷(?)を解いても、きな粉が飛ばないようにフタがされているのですね。

あっ、黒蜜がお醤油みたい(汗)……。 

f:id:yokobentaro:20171116162951j:plain

フタを開けると、ちょうど黒蜜の容器の形に窪みができますので、ここに黒蜜の池を作って……。

f:id:yokobentaro:20171116163022j:plain

いただきます……うーん、求肥のように柔らかいお餅に黒蜜の濃厚な甘味、きな粉の豊かな風味も加わって、やっぱりこれは美味!!! おそらく僕が小学校に上がってすぐぐらいから食べた記憶がありますので、五十年ぐらい前から存在していたお菓子だと思いますが、美味しいものはいつまでも残っていて欲しいと心底願います(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20171116163046j:plain

こんな食事にまったく興味を示さなかった、猫のミーさんは……。

f:id:yokobentaro:20171116163124j:plain

なぜか『桔梗信玄餅』に一瞬だけ興味を示しましたが、さすがにこれは食べられませんよ(汗)!!!

千代田区神田小川町 武膳の秋の天ぷら御膳(冷たいうどんで)!!!

先週の木曜日は、また書籍の本文入校で水道橋まで納品に走っておりましたが、担当のフネさんに手渡してしまえば自由の身です(笑)。納品後、ふと時間を確認すると、すでに時計は午後一時半を回っておりました。そこで、昼食にフネさんを誘ってみることにしましたが……。

f:id:yokobentaro:20171113145127j:plain

フネさんはどうしても「うどんが食べたい!」そうです。では、あとにつき従うことにしましょう。……で、ブラブラとついていきますと、神田小川町界隈まで来てしまいました(汗)。すると、目の前に「豊前うどん」の提灯を掲げるお店が……たしかここのお店は、以前二回ほど来た記憶がありますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171113145201j:plain

このお店の屋号は『九州豊前うどん専門店 武膳』。住所は千代田区神田小川町三丁目十一番地二号、インペリアル御茶ノ水ビルの一階になります。

f:id:yokobentaro:20171113145236j:plain

さっそく店内に入り、メニュー表を確認……フネさんは『秋の天ぷら御膳』千円を注文。セットのうどんは熱々の「かけうどん」にしましたね。僕も迷った末に、同じものに……ただ、僕は猫舌なので、冷たい「ざるうどん」にしましたが(笑)。

f:id:yokobentaro:20171113145257j:plain

テーブルの上には、揚げ玉の入った壺に……。

f:id:yokobentaro:20171113145314j:plain

三種の一味唐辛子、塩などが常備してあります。この一味……右から「おしどり」→「激辛三昧」→「黄金」の順に辛味が増しますが、今回は「ざるうどん」なので出番はありませんね(汗)。

f:id:yokobentaro:20171113145330j:plain

そして、待つこと十分ほどでコチラが配膳されてきました!

木の盆の上には「ざるうどん」「薬味」「炊き込みご飯」「秋の天ぷら盛り合わせ」「わらび餅」が載せられています。なかなか豪華なお昼ご飯ですよね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20171113145349j:plain

炊き込みご飯は少量ですが、しっかり色が付いていて白ごまが振られていますね。分量的にはひと口で食べきってしまいそうですが、味付けがしっかりしていてほどよい甘みも感じられ、少量でも満足度はかなりありますよ。

f:id:yokobentaro:20171113145404j:plain

そして、見た感じからして透明感のある、とっても美味しそうなうどん……。

f:id:yokobentaro:20171113145419j:plain

では麺つゆに、添えられた刻み葱・大根おろし・おろし生姜の薬味を全部投入して、よく混ぜましょう。うーん、爽やかな生姜の風味が食欲をそそります(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171113145434j:plain

このつゆに、うどんをどっぷりと浸して……うーん、うどんはトゥルットゥルの食感で喉ごしも最高、歯応えはモチモチしていてとっても美味ですよ(嬉)。添え付けの麺つゆは、ちょっと甘めなのが特徴的なのですが、このうどんにとってもよく合います。薬味の香味も相俟って、食べ出したらあっという間になくなってしまいました(汗)。

f:id:yokobentaro:20171113145455j:plain

天ぷらは五種類、サツマ芋・レンコン・人参・舞茸・海老がカラッと揚がっておりますね。大好きな根菜類が三つもあるのも、嬉しく思います!!!

f:id:yokobentaro:20171113145515j:plain

この天ぷらは、お塩でいただくのが美味しいとのこと、ではさっそく……サックリ揚っていて、海老はプリップリ! 独特の旨味がしっかりと伝わってきてとても美味。人参はとっても甘く、レンコンのモッチリながらシャキッとした歯応えも楽しいですね。ホクホクしたサツマ芋も、この時期は甘味が増してコチラもたまりません(笑)。舞茸も揚げたためか、旨味が凝縮されているように感じます!!!

f:id:yokobentaro:20171113145532j:plain

そして、これらを堪能したあとのお楽しみは、〆のわらび餅。香りの強い良質なきなこがタップリかかっていて、その中には、ほどよい甘さのプルプルのわらび餅がふたつ、もう大満足な昼食会となりました。……で、納品も終わってお腹も満腹。結局このあとは解放感から浅草田原町の仕事場までウォーキング、束の間の自由を満喫することができましたが、今週は別の書籍の組版が入るので、またしばらく仕事場に缶詰なのです(汗)!!!!!

晩の食生活シリーズ 実家で留守番しながらホットロールで晩餐……

昨日のお話の流れになります……夕方『上野恩賜公園』にウォーキングに出かけ、『創エネ あかりパーク2017』で買い物をしたまではよかったのですが、この日は母親が旅行に出ていたことをすっかり忘れておりました(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170231j:plain

そこで、いったん実家に帰ってから、猫のミーさんと自分の晩ご飯の買い出しに、台東区の三筋町にある『スーパーヤマザキ』まで、再び買い物に走ることに……。で、ミーさんには『ボイルベビーほたて』を買ってあげました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170539j:plain

すると、さっそく匂いを辿って近くに寄ってまいります……。

f:id:yokobentaro:20171107170603j:plain

そして、コチラを見上げてニャーニャーと、大声で騒ぎ出しました(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170707j:plain

なので、慌ててミーさんに与える貝柱の部分と、回りのビロビロした部分を分けて盛り付け……。

f:id:yokobentaro:20171107170727j:plain

その皿を座布団の上に置くやいなや、すごい勢いでガッつき出しました(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170807j:plain

……で、残ったビロビロした部分は、僕の日本酒の肴になりますが、これはこれで味があって美味しいものですね(笑)。そういえば、ボイルホタテの貝柱って、ここ数ヶ月もの間まったく口にしておりませんね(泣)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170828j:plain

さて、ミーさんに食事を与えたあとは、今度は自分の晩ご飯。調理をするのが面倒ですので、お惣菜コーナーで買ってきた『スパゲティサラダ』と『唐揚げ』を利用して……。

f:id:yokobentaro:20171107170856j:plain

『お手軽ホットロール』のドッグサンドを作りましょう(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171107170929j:plain

『唐揚げ』はパンに挟むと少々薄味に感じますので、中濃ソースを満遍なく搦めて……。

f:id:yokobentaro:20171107171015j:plain

マーガリンを塗った『お手軽ホットロール』に挟めば出来上がり(嬉)!!!

揚げ物にソースって、何でこんなに相性が良いのでしょう。それに、マヨネーズ味のスパゲティとパンの組み合わせもバッチリ。五本入りなんて、あっという間に食べ尽くしてしまいます(笑)!!! でも、いつまでもこんな手抜きな食生活をしていたらイケませんよね……。

f:id:yokobentaro:20171107171102j:plain

そんな簡単な食事を終えて、ふと窓の外を見てみると……。

f:id:yokobentaro:20171107171123j:plain

東京スカイツリーの脇に、満月に近い月齢の月が上がってくる最中でした(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171107171414j:plain

その頂点に差しかかったら、もう一枚写真を撮ろうと狙ってはみたものの、微妙にタイミングがズレました。本当に詰めが甘い自分にガックリです(泣)……。

約九ヶ月ぶりのマクドナルドで、二代目月見バーガーを食べました!!!

あっ、まず最初に……これは十月十日の日に食べましたもので、もし本日の時点で『月見バーガー』の販売が終了しておりましたら、スミマセン(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171011173415j:plain

それでは本題に入りますが、僕が最後に『マクドナルド』でバーガー類を買って食べたのは「マクドナルド総選挙」が開催されていた頃ですので、かれこれ今年の一月まで遡りますかね。ちなみに、このとき投票した商品は『エビフィレオ』でした!!!

f:id:yokobentaro:20171011173509j:plain

と、いうことで、だいぶ間が空いてしまったせいか、久々にバーガー類が食べたくなり、蔵前近辺にある『マクドナルド』へと足を運んでみることにしました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171011173854j:plain

あっ、もう『満月チーズ月見』は終了してしまったようですが、普通の『月見バーガー』は販売されておりますね。この「二代目」というのも気になりますし、せっかくなので食べてみることにしましょう。

f:id:yokobentaro:20171011173910j:plain

で、結局『月見バーガー』『コカコーラM』『マックフライポテトM』のセット(六百四十円)プラス、『ハンバーガー』二個(二百円)を購入、お勘定は〆て八百四十円でした。最近はプチ断食ダイエットの甲斐あって、これだけで充分お腹がいっぱいになります(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171011173937j:plain

それでは、まずは二代目の『月見バーガー』からいただいてみましょうかね……。

f:id:yokobentaro:20171011173959j:plain

バンズはゴマ付き、できたてはいい感じにふっくらとしています。これって持ち帰って包みを開くと、何となくシワシワになって哀しくなりますが、店内でてきたてを味わうと、ひと味違いますよ(嬉)。

f:id:yokobentaro:20171011174015j:plain

横から見てみると、目玉焼きの厚みがボリュームありますよね。うーん、ベーコンから香ばしい風味が漂ってきて、空腹感を煽ってきます……。

f:id:yokobentaro:20171011174059j:plain

上のバンズを捲ってみると、こんな感じ。ソースでベーコンがバンスに貼り付いていますね。ちょっとベーコンは小さめな印象がありますが、なかなか美味しそう……。

では、さっそくガブリといってみましょう……目玉焼きがフワッフワで黄身の部分はマッタリした優しいお味。これにベーコンのスモークされた風味がプラスされると、旨味が倍増します。ソースはマヨネーズベースで甘味と酸味があり、ベーコンの塩気とのバランスが良くてとっても美味しいですね(嬉)!!!

初代と二代目の違いって、このソースの部分なのでしょうか? 実は『月見バーガー』は昨年一度食べただけですので、大きな違いがわからなかったのは、ここだけの話にしておいて……。あっ、美味しいことは間違いないので、オススメですよ(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171011174119j:plain

次に、『ハンバーガー』は安定した美味しさなのですが、九ヶ月ぶりに食べてみると、ビーフパティがそこそこ塩っぱく感じます。でも、少しチープな食感のパティにケチャップと玉葱のみじん切りがよく合いますね。ピクルスは僕にとって重要なアクセント、ピクルスの入った部分を最後に食べるのがたまらない幸せ!!!

f:id:yokobentaro:20171011174409j:plain

ここで、少々喉が渇き出したので、セットの『コカコーラ』を啜りながら……。

f:id:yokobentaro:20171011174439j:plain

『マックフライポテト』をつまみましょう。このような、食後にゆったりとした時間を満喫するのは、かなり久しぶり。夏場は陽射しが少々暑く感じる席ですが、「蔵前駅前店」の二階の窓際席は、僕のオススメです!!! ただし、大通りの反対側からは丸見えなので、仕事をサボっているときは、この席は避けましょう(笑)。

f:id:yokobentaro:20171011174457j:plain

しっかし、久々にポテトを食ると、かなり喉が渇きますね。それに、一本ずつ食べていると、なかなか食べ終わらないことに妙なお得感を覚える、午後のひとときでした……。

千代田区三崎町 しゃぶ蕎麦 小次郎のもり蕎麦・豚カレー丼セット!!!

前日引き取ってきた、組版の赤字修正。その翌日には修正したプリントを、再びお昼前に水道橋に届けなければなりませんでした。とりあえず、これをフネさんに手渡し、早めですがいっしょに昼飯を摂ることにしました……。

f:id:yokobentaro:20171006135448j:plain

でも、やっぱり正午を回ったばかりでは、どこのお店もいっぱいですね(汗)。とりあえずJR水道橋駅西口方面から神保町方向へとブラブラ……。すると、水道橋駅から五分ほど歩いた辺りに、『しゃぶ蕎麦 小次郎』というお店があることを思い出し、覗いてみると空席がありました。このお店、住所は千代田区三崎町二丁目四番地五号になります。

f:id:yokobentaro:20171006135533j:plain

ここのお蕎麦は、挽きたて・打ちたて・茹でたての「三たて蕎麦」だそうで、なかなか美味ですよ!!!

ではとりあえず、店頭の立て看板のメニューをチェック……。

セット内容は、

●蕎麦orうどん(かけ/もり/ぶっかけ)・丼物・美盛豆腐。

さらには、

●蕎麦・うどん大盛り無料/美盛豆腐おかわり自由。

●丼物は、とろ鯖ご飯・天丼・餡かけ親子丼・豚カレー丼の四種から一つ選べます。

と、かなり充実した内容です。お値段は、七百八十円(税別)ということで、税込で八百四十二円という計算になりますね。

f:id:yokobentaro:20171006135805j:plain

お蕎麦のほうは「もり」で決まりですが、問題は丼物……前回来たときは「天丼」にしましたが、カレー好きの僕としては「豚カレー丼」も気になるところ、さらには麦富士豚というブランド豚のお肉を使用しているようです。では、さっそく入店し、オーダーを済ませたら……。

f:id:yokobentaro:20171006140031j:plain

おかわり自由の「美盛豆腐」はセルフサービスとのことなので、さっそく貰いにいきましょう!!! このお豆腐、プルプルの杏仁豆腐のようで、とても柔らかくて口溶けの良いお豆腐ですよ。さらには、生姜と分葱のアクセントもいい仕事をしていますし(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171006140118j:plain

そして、十分足らずの待ち時間で供されたお膳がコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20171006140137j:plain

「もり蕎麦」の麺は、細麺で美しい色合い、艶々していてとても美味しいですよ!!!

f:id:yokobentaro:20171006140154j:plain

で、コチラが麦富士豚のお肉を使用した「豚カレー丼」。具材はシンプルに豚肉と玉葱のカレーになります。うーん、カレーのスパイシーな香りが食欲をそそりますね!!!

f:id:yokobentaro:20171006140211j:plain

まずは、お蕎麦を啜ってみましょう。麺つゆはに、薬味の刻み葱とワサビをすべて投入し、麺をドップリと浸していただきます……うーん、少し甘味を感じる麺つゆに、喉ごしのよい細切りの蕎麦の相性はピッタリですね。コシのある麺は、蕎麦の風味もしっかりとしていてモッチリ食感!!! 気付けば、五分ほどで食べきってしまいましたね……。

f:id:yokobentaro:20171006140227j:plain

次に、「豚カレー丼」もいってみましょうか……おっ、豚肉の旨味がしっかりした甘口のカレーですね。カレーは少量のようにも見えますが、味付けが濃いめですので、ご飯がどんどん進みます!!! 玉葱の香味も相俟って、食べ終わるまでに五分とかかりませんでした(汗)。

ただ、フネさんはこのすぐあとに会議があるとのことで、このあと早々に退散。急いで食べ終われるメニューは、とても重宝いたしますよね。あっ……僕はとりあえず納品を済ませましたので、余った時間でウォーキングを満喫がてら、浅草にある仕事場まで戻りました(笑)!!!!!

千代田区三崎町 江戸前回転寿し 浅草 日向丸の上寿司でランチ!!!

先週の火曜日は、先月から手がけ出した組版の修正作業が、いよいよ大詰めに。で、修正用の赤字が書き込まれたプリントを、水道橋にあるフネさんの会社に引き取りにきたのが正午前……。

せっかくここまで出てきたので、美味しいものでも食べてから仕事場に戻りましょうか。

f:id:yokobentaro:20171005175641j:plain

さっそくフネさんを誘って、ランチに出かけることにしました。ですが、正午から午後一時前までは、この界隈のお食事処は混雑必至です(汗)!!! そこで、向かった先は、JR中央線水道橋駅西口出口の隣のビルの一階にある『江戸前回転寿し 浅草 日向丸』。住所は千代田区三崎町二丁目二十番地十号になります。場所的に奥まっていて少々目立たないので、すんなり座れるかもしれませんね。

f:id:yokobentaro:20171005175722j:plain

店頭には「らんちメニュー」表が貼り出されておりますが、ランチタイムは平日の午前十一時半から午後二時までとのこと。ランチは五種類で、六百円~千二百八十円の価格帯で楽しめます。

f:id:yokobentaro:20171005175752j:plain

店内へと進みますと、思った通りまだ混雑はしておりませんでした。まずはカウンター席に腰かけ、メニューを物色……五種類のメニューのうちの『ばらちらし』は終わってしたったとのことです。そこで、納品を済ませた自分へのご褒美も兼ねて、にぎりの『上寿司』千円をいただくことにしました(嬉)。あれっ? フネさんも同じものですね(笑)。

f:id:yokobentaro:20171005175820j:plain

まずは、お茶を注いで待ちましょう。うーん、抹茶のような粉末を入れてからお湯を注ぐのですが、とても香りがよろしいですね……。

f:id:yokobentaro:20171005175841j:plain

などと味わっておりましたところ、すぐにワカメのお味噌汁が配膳されてきました!!!

f:id:yokobentaro:20171005175857j:plain

それから、ほんの二~三分ほどで『上寿司』がやってきました(笑)。お店で回っていないにぎり寿司をいただくのは、何年ぶりでしょうか……。にぎりは八貫、それにネギトロ巻が六切れ載っておりますね!!!

f:id:yokobentaro:20171005175915j:plain

その八貫のにぎりは、ハマチ・いくらの軍艦巻・蒸し海老・鮪のトロに……。

f:id:yokobentaro:20171005175931j:plain

サーモン・玉子・イカ・鮪赤身と並びます。これは大好きなものばかりで、何からいただこうか迷いますね。そういえば、ワサビは別添えのようですので……。

f:id:yokobentaro:20171005175951j:plain

ネタの上に載せて食べてみることにしましょう!!! では、ハマチから……脂ののった、プリっとした食感がたまりませんね。そして、宝石のようないくらの軍艦巻は、ほどよい醤油の塩加減で、ほんのりみりんの甘さも感じます。蒸し海老は尻尾まで美味しくいただけますし、鮪のトロは噛まなくても口の中で蕩けてしまうぐらい脂がのっていて、どのネタもとっても美味です!!!

サーモンは、やはりトロのような脂ののりかたで、甘い玉子焼きはよい箸休めとなります。ネットリとしたイカの食感に、サッパリとした旨味の鮪の赤身は酢飯にピッタリ!!!

f:id:yokobentaro:20171005180008j:plain

ネギトロ巻は赤身と対照的なマッタリとした旨さで、これもいくつでも食べられてしまいそう……。さすがに「上」のにぎり寿司だけあって、新鮮な高級ネタのオンパレードでした!!!

でも、これを食べるために、わざわざ水道橋に足を運ぶのも……などの考えが、瞬間頭の中を過りましたが、この『江戸前回転寿し 浅草 日向丸』の本店らしきお店を、浅草の新仲見世通りで見つけました。ですので、これから頻繁に新鮮なお寿司が仕事場のすぐ近くで楽しめます。が、度を超えると生活費がなくなるので要注意(大汗)……。

晩の食生活シリーズ コーンスープにパクチーは合わなかった……

恥ずかしながら、ここ一週間ほどは食事が晩の一食のみで、ランチのネタが本当に枯渇しております。

と……いう事情で、本日は晩ご飯からのお話で恐縮です(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170929112459j:plain

何だか、かなり地味な見た目の食事ですね(笑)。これは、実家での晩ご飯の様子ですが、肉まん三個にコーンスープらしきもの、小皿に載るのもはザーサイ……それと、何だか和菓子のようなものも付いておりました。

f:id:yokobentaro:20170929112522j:plain

それでは、さっそくコーンスープらしきものをひと口……うん、トロ味のあるコーンスープ自体は味が濃くて美味しいような気がします。でも、コーン以外のクタクタになった菜っ葉が曲者でした。レタスはともかく、パクチーがコーンスープの中で強い主張をしており、全体がパクチー味に侵食されている事態に(大汗)。パクチーは好物なのですが、結論からすると、淡い甘みのコーンスープに強い風味のパクチーは相性が良くなさそうなので、別々に味わうのが最善かと思います!!!!!

f:id:yokobentaro:20170929112547j:plain

気を取り直して、レンジでチンした肉まんを一気食い。やっぱり生協の肉まんは、安定した美味しさですね!!! でも、さすがに一個食べきると、二個目からは味覚が単調になってきて困ります(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170929112611j:plain

そこで、箸休めのザーサイを口の中に放り込み……あっ、ザーサイはやっぱり塩っぱめが好みですね。でも、塩気の多いものを食べると喉が渇きます。そこでまた、コーンパクチー……何だかここで、再びテンションが急降下(泣)!!!

f:id:yokobentaro:20170929112625j:plain

そんな楽しい晩餐を楽しんだあとは、デザートに『陸乃宝珠』という和菓子をいただいてみましょう。おっ、包みの裏を見てみると「宗家 源 吉兆庵」というお店のお菓子、たぶん高級なものですね!!!

f:id:yokobentaro:20170929112659j:plain

さっそく包みを開いてみると、何やら緑色の、表面に砂糖をまぶしたようなお菓子が登場いたしました。ひと口齧ってみると、甘酸っぱい果汁が口の中いっぱいに広がります。このお菓子の中身は何と、生のマスカットでした(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170929112716j:plain

ゆっくりと食事に没頭しておりますと、下のほうから不機嫌な唸り声が聞こえてきました。そういえば、本日はまだミーさんをかまっていませんでしたね(汗)。少しの時間、ブラッシングでもしてあげましょうか……。

f:id:yokobentaro:20170929112736j:plain

すると、途端にこの表情!!! 本当に猫って見ていて飽きがきませんよね……。

f:id:yokobentaro:20170929112755j:plain

飽きがこないといえば、僕の場合は趣味のモデルガン(笑)。これは、西部劇で有名な「コルトシングルアクションアーミー」……口径は大型で、四十五口径ですね。

f:id:yokobentaro:20170929112821j:plain

ハンマーを引き上げて、単発で撃つタイプの銃です。プラスチック製ですが、かなりズッシリとした重さがあり、実家に帰ると必ず一度は空撃ちをしながら振り回してしまいます!!! ちなみに、このとき頭の中を駆け巡る脳内BGMは、もちろん「荒野の七人」のテーマです……。

f:id:yokobentaro:20170929112850j:plain

カートリッジは空撃ち用の特別仕様。一発四百円ほどしましたが、やっぱりカッコイイですよ。ちなみにこのモデルガンは組立式のものを買いましたので、お値段は完成品より四千円ほどお安く手に入ります。……あっ、また趣味のお話で熱くなってしまい、重ねてお恥ずかしい限りです(大汗)!!!!!