涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ 実家で留守番でしたが、酒はヌキました(笑)!!!

二週間ほど前の日曜日は、また母親は義理の妹と旅行にでかけてしまい、僕は浅草合羽橋近くの実家で、猫のミーさんの世話をするため一泊しました。

f:id:yokobentaro:20170710155119j:plain

そのミーさん、さすがに置いてきぼりをくって、かなり不機嫌です(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170710155432j:plain

そして、母親が留守だと、自分の晩ご飯などはかなりいい加減です。この日は近くのコンビニ、『MINI STOP』で買ってきた『コクと旨味のミートソース』三百九十八円と、八枚切りの食パン『やわらか仕込み』百二十七円を購入……。

f:id:yokobentaro:20170710155449j:plain

ミートソースは、レンジで温めて食べましょう……最近のコンビニのお弁当類は侮れませんね。ミートソースのコクと甘味がスパゲッティによく搦んで、とっても美味です。そのスパゲッティの茹で具合は、ちょっと硬めな気もしますが、むしろそちらのほうが好みなので、とても美味しく感じますよ!!! あっ、実はこれを食パンに挟んで食べようと思ったのに、ついつい無心で食べ進んで完食してしまいました……。

f:id:yokobentaro:20170710155512j:plain

そこで、冷蔵庫の中を漁ってみることにしましたら、賞味期限を遥かに過ぎてしまった魚肉ソーセージを発見。慌ててコチラを消費することにしました(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170710155531j:plain

……魚肉ソーセージは長いので、一本を二つに切り分け、マーガリンを塗ったパンに挟んで、ケチャップをタップリとかけていただきます。かなりジャンクな感じもすると思いますが、これはなかなかイケますよ(笑)!!!

ただ、さすがにこれで食パンを四枚も食べると、もうお腹は充分いっぱいです……。

f:id:yokobentaro:20170710155549j:plain

この様子を見ていたミーさんは、興味なさげに寝室のほうへと退散していきました。

f:id:yokobentaro:20170710155607j:plain

うーん、この時点でまだ午後十一時ですね。寝るにもまだ早いし、あいにく翌日は仕事が忙しいので休肝日……。ちょっと口寂しいので、お酒の代用品になりそうなものを探して冷蔵庫を漁ってみると、『くだものいっぱいゼリー』なる代物が入っておりました。そのお味は「ゴールデンパイン」と「ぶどう」の二種類がありましたが、ここは「ゴールデンパイン」をいただきますか(笑)……。

f:id:yokobentaro:20170710155631j:plain

メーカーは「ブルボン」? てっきりクッキーのような焼き菓子の商品ばかりだと思っていましたので、ゼリーを販売していることにビックリ!!! さっそくガラス皿に盛って、いただきます……おっ、シロップ漬けのパイナップルの食感と、すごく柔らかいプルプルしたゼリーのコントラストが楽しいデザートですね。口の中でトロけるゼリーも然りですが、瑞々しいパイナップルの甘味と酸味がとても美味です!!!

f:id:yokobentaro:20170710155651j:plain

うーん、もっと食べたい……そこで、ついつい「ぶどう」味にも手を付けてしまいました(笑)。この手のデザートって、絶対一つだけではもの足りませんよね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170710155838j:plain

さっそく上蓋を外して、先ほどの容器に盛り付けましょう。おっ、今度は皮を剥いた状態の葡萄の実が、五粒ほど入っておりますね!!!

f:id:yokobentaro:20170710160117j:plain

それではひと口……口いっぱいに広がる葡萄の風味と甘酸っぱさがたまりませんね。葡萄のシロップ漬けの食感はツルリとした感じで、噛むと葡萄の果汁がとても美味。あっ、ヤバい……これは母親のおやつなので、旅行から帰ってくる前に補充しておかないと(大汗)!!!

ここで、翌日のゼリーの買い出しついでに、僕の熱中症対策の買い物を……。

f:id:yokobentaro:20170710160455j:plain

最近外出時にバックに忍ばせている『うめ塩ソフトキャンディー』、浅草雷門の斜め前にある『どらっぐぱぱす』で、一袋九十五円で売ってます。ソフトな噛み心地とほのかに塩気を感じる「梅仁丹」のような味付けが好みで、ついついまとめ買い……。飲み物は自動販売機で簡単に手に入りますが、塩分はそうはいきませんよね。

f:id:yokobentaro:20170710160522j:plain

みなさまも、この時期は充分な熱中対策の上、外出をされてくださいね!!!!!

近所の吉野家で、夏季限定の沖縄タコライスを食べてみました!!!

f:id:yokobentaro:20170713163657j:plain

……真夏日が連続していますね。こんなにも猛暑が毎日ですと、いいかげんに身体も悲鳴をあげだします(泣)。そんな炎天下のお昼すぎ、近所の『吉野家』の前を通過すると、店頭にまた新しいメニューが告知されていました。

f:id:yokobentaro:20170713163837j:plain

何となく『吉野家』らしからぬ、カラフルな色合いのメニューですね。『沖縄タコライス』と『ベジ牛定食』だそうですが、せっかくなので、どちらか食べてみましょうか。

f:id:yokobentaro:20170713163901j:plain

さっそくメニューを物色……あまり食欲もないので定食のセットはキツそうですね。そこで、今回は『沖縄タコライス』(並)四百五十円を注文してみましょう。

f:id:yokobentaro:20170713163950j:plain

そして、注文から五分ほどでコチラが配膳されてきましたが、さすが『沖縄タコライス』とあって、ご飯の上には刻んだレタスにチーズ・挽肉そぼろ・トマトソースがトッピングされております。本当にタコスの具っぽいですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170713164006j:plain

このメニューには、ハバネロソースの小袋も添えられておりました。これは、食欲増進にはありがたいかも。さっそく開封して……。

f:id:yokobentaro:20170713164022j:plain

中身を全部絞り出しましょう(笑)!!! そして、まずは具材を個々に味見……うん、シャキシャキレタスはヘルシー感満載、チーズにはナチュラルチーズのような酸味とコクがあります。そして、挽肉そぼろはチリペッパーの効いたメキシカンな味付けですね。トマトソースはケチャップベースの甘酸っぱいもの、刻んだトマト入りでした。

f:id:yokobentaro:20170713164241j:plain

で、これらをよーく混ぜ合わせたら、ちょっと見た目が「もんじゃ」みたいになってしまいましたが、食べてみると……おおっ、ケチャップの酸味に甘味にハバネロソースの辛味、それとチーズのコクで食欲が刺激されますね。そこへチリ味の挽肉が加わると、とっても美味です。けっこう多めに盛られた刻みレタスで、サラダ感覚でいただける一杯、猛暑の時期にはありがたい食事です。ただ、食べてる最中に食欲が増進していきますので、このメニューは大盛りにしたほうが得策のように思えてきました(笑)!!!

……でも、お昼ご飯をしっかりと食べてしまいましたら、困ったことに晩になっても、お腹がぜんぜん空いてきませんね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170713164333j:plain

さあ、どうしましょう……。そこで、春雨を茹でて冷水で冷やしたものを、そうめん代わりに食べてみることにしました(笑)。炭水化物を抑えれば、身体にも良さそうですし。でもそれだけでは、さすがに栄養バランス的にもよろしくないので、胡瓜とトマトでビタミン類の摂取も心がけましょう。

f:id:yokobentaro:20170713164349j:plain

麺つゆは市販のものを希釈、ワサビふりかけを投入してみました。それでは、いただきます……まあまあ食べられる味ですが、少々麺つゆの搦みが良くないので、麺つゆの原液を少し足しましょう。で、味を濃いめにしましたら、けっこう美味しくなりました。プツプツとした歯応えの春雨はなかなか面白い食感、次はこれを冷やし中華にしてみようかと思います!!!

あっ、『吉野家』メニューから脱線してすみませんでした(汗)……。

浅草橋(蔵前橋通り沿い) なか卯の店舗限定ランチセット590円!!!

今年の空梅雨のおかげで、今月になってから熱のある食事は極力避けております。やっぱり、暑い日には冷たいお蕎麦やうどんが恋しくなりますよね!!!

f:id:yokobentaro:20170714164413j:plain

そこで、蔵前橋通りと浅草国際通りの交差する角にある『なか卯』で、冷やし麺のメニューを物色……。最近はうどんだけでなく、お蕎麦もメニューにあるのは嬉しいですね!!!

f:id:yokobentaro:20170714164458j:plain

店頭には「店舗限定 毎日お得なランチセット」なる広告が貼られておりますが、「販売時間:午前十時~午後五時」の、長い時間帯の提供はありがたく思います(嬉)!!!

では、冷やし麺のセットされた定食を物色……あれっ? 基本、全メニューが冷し麺とのセットになっていますね。では、その中から『ミニ和風牛丼+冷やしきつねうどん』五百九十円を選んでみましょう。何とかこの暑さでも、この分量までなら食べきれそうですね(笑)。

f:id:yokobentaro:20170714164517j:plain

さっそく店内に入って、このセットの食券を購入。その食券を店員さんに手渡し、待つこと五分ほどでコチラが配膳されてきました!!! 『ミニ和風牛丼+冷やしきつねうどん』のセット……頼んでおいてなんなのですが、目の前にくると意外にボリュームがありますね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170714164535j:plain

『冷やしきつねうどん』には、添えつけの刻み青葱とおろし生姜をすべて投入してしまいましょう。お揚げは、大ぶりなものが二枚トッピングされています(嬉)。

f:id:yokobentaro:20170714164552j:plain

そして『ミニ和風牛丼』には、紅生姜をたくさん載せて、さらには常備されている山椒を振りかけていただきましょう……うん、味付けは少々濃いめの甘辛、牛肉は柔らかくホロホロに煮込まれています。長葱の甘みがほどよく、糸蒟蒻で少しサッパリした印象の安定した美味しさですね。前までは、一味唐辛子を振りかけていましたが、最近は山椒のほうを好んで使います。何となく、鰻を食べているような気分になりますもので(笑)。

f:id:yokobentaro:20170714164611j:plain

牛丼を掻き込みながら、並行して『冷やしきつねうどん』もいただきましょうか。『なか卯』のうどんはツルツルモッチリで柔らか食感、よく冷えたうどん汁は少し濃いめの塩気ですが、ほのかな甘味もあり美味ですよ。生姜の爽やかな香味と刻み青葱の辛味もたまりません。

そして、特筆すべきはお揚げのお味!!! 豆腐の旨味もしっかりと活きていて、煮含めた甘ーい味付けが、うどん汁の塩気とマッチして、とっても美味。これは、何枚でも食べられてしまいそうで、キケンですね(汗)。でも、材料はお豆腐だから多少食べ過ぎても平気かも……。

この「ランチセット」はけっこうお得ですし、暑い時期は『なか卯』に通って冷たい麺をセットで注文していれば、何とか秋まで食欲を維持できるような気がしてきました(笑)!!!!!

浅草田原町交差点近く サイゼリヤのピザとパルマ風スパゲッティ!!!

はい、本日も絶賛夏バテ中です(汗)!!! こういうときには、ガツンと熱々のラーメンでも食べれば、元気が出るようにも思えますが、万が一逆効果になると目も当てられませんよね……。

f:id:yokobentaro:20170711162958j:plain

そこで、胸に手を当てて、今一度食べたいものを考えてみましょう。そこで頭に浮かんできたのは、漠然と「ピザ」のイメージ(笑)。手っ取り早いところで、浅草田原町の交差点近くにある『サイゼリヤ』に行くことにしましょうか。

f:id:yokobentaro:20170711163146j:plain

では、さっそくメニュー表に掲載された、五種類ほどあるピザから……暑いときは、サッパリとシンプルに『マルゲリータピザ』三百九十九円で決めましょう!!!

f:id:yokobentaro:20170711163214j:plain

でも、さすがにこれだけ注文するのも気が引けますね……そこで、軽くパスタのメニューからも一品選びましょう。何となく、この時期はトマトソース系の酸味の効いたパスタも恋しくなります。そこで、『パルマ風スパゲッティ(トマト味)』も注文してみましょうか。

f:id:yokobentaro:20170711163429j:plain

で、この日は何故か店内は満席状態……厨房も、オーダーが混雑気味なのか、十数分ほどの待ち時間を経て配膳されてきたのがコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20170711163450j:plain

おおっ、『マルゲリータピザ』との久々の再会です!!! 見た目はシンプルですが、水牛のミルク100%のモッツァレラチーズがトッピングされているので、とても濃厚で美味だった記憶が……。

f:id:yokobentaro:20170711163529j:plain

そして、『パルマ風スパゲッティ(トマト味)』にはタップリの粉チーズが振りかけられております。その濃厚な香りが立ちのぼり、久しぶりに空腹という感覚が蘇ってきました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170711163544j:plain

では、さっそくひと口……うーん、刻んだパンチェッタもそこそこ入っていて、肉の旨味と塩気がいい感じ。さらに、濃厚な粉チーズと粗切りトマト&トマトソースの酸味も相俟って、食欲が落ちていてもどんどん食べられてしまいます。スパゲッティの茹で加減も絶妙、少し硬めにし上がっていてとっても美味ですよ!!!

f:id:yokobentaro:20170711163601j:plain

『マルゲリータピザ』は、切らずにそのままかぶりついてもよいのですが、とりあえず食べやすいように四等分に切り分けていただくことにします(笑)。卓上に置いてある「唐辛子フレーク」もたっぷりと振りかけましょう。そして、そのお味は……トマトソースソースの酸味に、まろやかでコクのあるモッツァレラチーズがよく馴染んでいてとても美味。生地もちょうどよい厚さで、食べ応えも満足。「唐辛子フレーク」の辛さはよいアクセントになっていますね!!!

……これらを交互に食べ進むも、ほんの十数分で食べきってしまいましたが、隣の席の親子連れのお客さんがそれを唖然と見ていた様子、ちょっと恥ずかしいので早々に退散しますか。お勘定は二品合計しても金額は七百九十八円、相変わらずのリーズナブルさですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170711164206j:plain

さて、食事を食べ終えあとは、『隅田公園』を散歩がてら、取り急ぎ必要なものを買い出しに行きましょうか。何を買ったかは、また明日お話いたしますね(笑)!!!

晩の食生活シリーズ 最近暑いので、昼ヌキにしてました(汗)……

僕の場合、寒さには比較的強いのに、暑いのはまったく苦手な体質……と、いうことで、早くもバテてきたようです(泣)。なので、お昼になっても空腹を感じずプチ断食、ブログネタにも事欠く次第です。

そこで、昼ヌキをしてしまった二日間の、晩ご飯のメニューをアップしたいと思います!!!

f:id:yokobentaro:20170709144540j:plain

まず、昼ヌキの一日目に食べた晩ご飯は、母親が『上野松坂屋』で購入してきたらしい『魚屋の寿司 北辰鮨』という直営店のにぎり寿司、『撫子にぎり』が用意されていました。お値段は千八十円と、けっこう奮発したようですね。

f:id:yokobentaro:20170709144607j:plain

では、さっそく上蓋を外してみましょう……。

f:id:yokobentaro:20170709144629j:plain

『撫子にぎり』の内容は、左上段から……本まぐろ二貫・カンパチ・えんがわ、下段は……蒸し海老・イカ・サーモン・真鯵の計八貫!!!

f:id:yokobentaro:20170709144644j:plain

さらにその右上には、まぐろたたきの細巻が六切れと、玉子焼きが添えられていますね(嬉)!!!

鮮度の落ちないうちに、いただきましょう。まずは、まぐろたたきの細巻から……とても脂がのっていて美味です。次に、イカは大葉が巻いてあるのでサッパリといただけますよ。真鯵は脂がのっていますが、生姜と分葱でこれもサッパリといただけて、とても夏向きなネタです。あっさりとした蒸し海老も美味。尾っぽまでよく噛んでいただきましょう(笑)。本まぐろ・カンパチ・サーモンは脂がのっていて口の中でトロけます。そして、最後まで残しておいた大好物のえんがわ。噛めば噛むほど脂と旨味が口いっぱいに広がって……と、かなり食欲が減退していても、やっぱりにぎり寿司なら喉を通りますので、これから秋口にかけては、このような食事が増えそうです。

f:id:yokobentaro:20170709144712j:plain

お寿司を堪能したあとはデザートのマスクメロン!!! 例え暑さでご飯が喉を通らなくなっても、これなら毎日でも食べられますよね。少し熟し過ぎているぐらいが、甘いし食べやすくて僕は好きです!!!

f:id:yokobentaro:20170709144749j:plain

そして、カステラもいただきましたが、これ全部で今日一日分の食事と考えれば、さほどカロリーは摂取していませんよね?

f:id:yokobentaro:20170709144840j:plain

その翌日もお弁当でしたが、容器の色から推測すると、どうも上野御徒町にある『吉池』の地下一階のお弁当売場のものみたいですね……。

f:id:yokobentaro:20170709144858j:plain

この日は『山菜おこわ』に……。

f:id:yokobentaro:20170709144936j:plain

『天ぷら盛り合わせ』でした。その内容は、海老天といんげん天が各二本・なす天・オクラ天・玉葱と人参のかき揚げ。これらは添え付けの醤油で、アッサリといただきました。

『山菜おこわ』は、やっぱりもち米のモッチリした食感と、ワラビのちょっとシャッキリとした食感のコラボが病み付きになりますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170709145008j:plain

さすがにこれだけでは足りないので、旬のトウモロコシも一本いただきましたが、先日食べたものより、だいぶ味がしっかりとしてきました!!!

f:id:yokobentaro:20170709145115j:plain

デザートは、二日続けてのマスクメロン。もう、これさえあれば幸せです(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170709145133j:plain

うーん、前日よりもさらに熟して甘さもひとしお、食感はトロットロですね!!! あっ、メロンを連チャンで食べていると、何気にカブトムシが、必至でかぶりついている気持ちが理解できる気がしてくるのは、僕だけでしょうか(汗)……。

今日こそは、ちゃんと昼ご飯を食べるように心がけないと、本当に秋口まで乗り切れませんよね。それでは、今からお昼ご飯を食べに、出かけてまいります(笑)!!!!!

晩の食生活シリーズ 今年もトウモロコシとスイカの季節が到来ですね!!!

晴天がやたらと目立つ今年の梅雨ですが、それでも梅雨らしい曇天の日もしばしば……。

f:id:yokobentaro:20170704164437j:plain

そんなお天気の悪い日曜日の午後も、相変わらずの『上野恩賜公園』散策。この灰色の世界もなかなか良いものです。とりあえずはパンダ橋から……。

f:id:yokobentaro:20170704164450j:plain

『国立西洋美術館』の前に出ます。もう「アルチンボルト展」が開催期間を迎えておりましたが、休日はおそらく混み合っているのではないかと思います。これは、また平日仕事をサボってくるのが正解かもしれません(汗)。

f:id:yokobentaro:20170704164609j:plain

しっかし、この曇天でも公園内は人で溢れ返っておりますね!!!

f:id:yokobentaro:20170704164635j:plain

などと感心していると、時折パラパラと雨が降ってまいりましたので、比較的樹々の密集している『東京都美術館』の裏手の道で雨を避けながら歩きましょう。

f:id:yokobentaro:20170704164655j:plain

それでも、樹々から匂い立つ独特な香りが、雨によって活性化してくるのは、とても嬉しくも思えてきます……。あれっ、あっという間に止んでしまった(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170704164722j:plain

で、最近人気の『谷中ビアホール』に立ち寄ってはみたものの、休日は混雑しているのですね(汗)。結局午後飲みは諦めて、ウォーキングに没頭することにいたしました(泣)……。

f:id:yokobentaro:20170704164828j:plain

さて、休日は比較的早めの夕食になりますが、この日実家に戻ってみると、このようなメニューが用意されていました!!! 今年初スイカですね(嬉)。あっ、トウモロコシも実家では初茹でになります!!!

f:id:yokobentaro:20170704164850j:plain

それでは、まずはトウコロコシからいただきましょう……まだこの時期のは、若い感じのトウモロコシですね。粒の皮も柔らかく、指で捥いで食べるのに少々難儀しております。でも、食べるのに時間がかかるので、その間に満腹中枢も徐々に刺激されていきますので、食べ過ぎ防止になりますよ!!! 甘みはまだ少なめなので、どうしてもお塩を多めに使ってしまうのが玉に瑕……。

f:id:yokobentaro:20170704164922j:plain

えっと、メインのお料理は豚肉とアスパラを油で炒めて、醤油と胡椒のみで味付けしたもの。暑い時期にはこうしたアッサリとした味付けが嬉しいですね。今まではアスパラといえば、茹でたものを好んで食べておりましたが、焼いたものは食感もしっかりとしていて、また違った美味しさが味わえますよ!!!

f:id:yokobentaro:20170704165014j:plain

そして、安定した美味しさの生協の肉まん!!! もう少し暑くなったら、温めずにそのまま食べることになるでしょう。これさえあれば、何とか今年の夏も乗り切れそうです(笑)!!!

あっ、とりあえず太らないように食べる順番……野菜→たんぱく質→炭水化物の順番は心がけておりますが、このメニューだと効果なさそうですね(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170704165046j:plain

これらをすべて平らげたあとのお楽しみは、小玉スイカ!!! 小ぶりなのに甘さは抜群、スイカなら毎日食べても飽きませんよね(嬉)。とはいえ、今年はスーパー猛暑とのことで、この分量ぐらいは食べられる食欲をキープしたいところです……。

神奈川県平塚市 東海大近くの思案橋で皿うどんにチャーハン三昧!!!

f:id:yokobentaro:20170630162532j:plain

先週の火曜日は、ちょっとお仕事はお休みして、大学時代の友人二人とともに出身校まで足を運んでみることにしました。その目的は、昔頻繁に通っていた定食屋さんの豪快な盛りのお料理が懐かしくて……。

f:id:yokobentaro:20170630162558j:plain

とりあえず、午前十時半に新宿の小田急改札で待ち合わせて、東海大学前に到着した頃にはもうお昼前。ここからとりあえず東海大へと向かいますが、その道程にはキツい階段が(汗)。あっ、友人の後頭部が写ってしまった……。

f:id:yokobentaro:20170630162633j:plain

ところが、あろうことか階段脇にはエスカレーターが設置されておりました(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170630162651j:plain

それはさておき、目指す『思案橋』に何とか到着した頃にはもう正午に差しかかろうとしておりました。このお店の住所は神奈川県平塚市真田四の六の二十一、目印は「さなだ幼稚園」からが比較的わかりやすいかと……。幼稚園を左に見て直進すると、途中で左に折れる道がありますので、ここを左折して少し歩いた場所にあります。

f:id:yokobentaro:20170630162706j:plain

さっそく入ってみると、三十数年前よりもだいぶ店内は広くなっておりました。そして、かなりの混雑を予想していたものの、まだ学生は授業中だったようで空いておりました……。当時より若干お値段は変わっておりますが、かなりリーズナブルな価格設定ですよ!!!

f:id:yokobentaro:20170630162728j:plain

それではさっそく、それぞれの食べたいメニューを大盛り前提で注文していきましょう。僕が注文したかったメニューは『チャーハン』五百八十円。プラス九十円で大盛りにすると、何と……約二倍の量になります!!!

f:id:yokobentaro:20170630162747j:plain

セットで付くのはワカメスープにタクアン。そのスープには、タップリのワカメと刻み葱が使われておりますね。では、友人二人は何を注文したのでしょう……。

f:id:yokobentaro:20170630162804j:plain

先ほど写真に写り込んでいた友人は、『皿うどん』五百八十円を注文。大盛りにしても、百十円増しで六百九十円はお得ですよね。しっかし、量も然りですが相変わらず具沢山(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170630162841j:plain

サイドから撮ってみると、その高さにもビックリさせられますよね……。

f:id:yokobentaro:20170630163009j:plain

そして、もう一人の友人の注文した、『キャベツと肉のみそいため』六百六十円のご飯の盛りにもビックリ、これで普通盛りとは、さすがに運動部御用達のお店ですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170630163034j:plain

この『キャベツと肉のみそいため』定食、さらにおかずだけでもかなりの量……それでも、これらのお料理は三人でシェアしながらいただくので大丈夫。食べきれない分は、おそらく僕が残さず食べてしまいますので(笑)!!!

お腹の減り具合も極限なので、そろそろいただきましょうか。はじめに、自分の注文した『チャーハン』から……具材は細かく刻んだチャーシュー・ナルト・葱、これらが卵とともに炒められております。うーん、火力が強いので香ばしさもひとしお、油が全体に回っていて塩気も絶妙、これを食べてしまうとしばらく他のお店のメニューが食べられなくなってしまいそう(嬉)!!!

さらには『皿うどん』、あんかけの具はモヤシ・ニラ・ニンジン・キャベツ・ちくわ・かまぼこ・豚肉・イカなどがたっぷり使われていてしっかりとした味付け。麺は少し硬めですので、少しぐらいの時間ではシナシナにならないのもポイントが高いですね。学生の頃は、この大盛りを一人で平然と食べていたなんて……。

f:id:yokobentaro:20170630163055j:plain

次は、小ぶりの飯碗をいただいて白飯を盛り付けて『キャベツと肉のみそいため』をトッピング。粗めに刻まれたキャベツとお肉が甜麺醤のような甘味噌で炒められているのでしょうか、独特な甘さがとても美味ですよ。どちらかというと、回鍋肉に近い味付けのお料理ですが、とにかく白飯にはピッタリのおかずです!!!

案の定、残った分は僕が一気に平らげ、その頃にはだいぶ店内も混雑してきたのでお勘定……合計で二千二十円でした! これだけでも遠の遥々都心から出てきた甲斐がありました。ただ、いくつものお料理を堪能しようとすると、数人で来店するのが妥当かと思います(笑)。

f:id:yokobentaro:20170630163121j:plain

せっかくなので、久しぶりに東海大の構内を腹ごなしがてら、ブラつきましょう。うーん、この校舎は昔から変わりません。ただ、しばらく来ないうちに見たことのない校舎が増えていましたね……。

f:id:yokobentaro:20170630163145j:plain

それにしても緑が豊かで、かなり郊外に出かけてきたという印象。よくまあ四年間も浅草からここまで通ってこれたなと、今さらながら感心します。

f:id:yokobentaro:20170630163234j:plain

敷地も広大なので、端から端まで歩き回るのに時間がかかるので、カロリー消費にはとても最適な空間ですね(笑)。それでは、夕方までには戻って、新宿方面で宴会でもはじめましょうか……。